摩耶っ子☆成長記録♪

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 妊娠62日 | main | かわいい(*^^*) >>

☆祝・誕生〜☆

2008年3月11日(火) AM.4:00  387gの女の子が無事産まれました祝

色はブラック&ホワイト、お顔が摩耶の産まれた時とそっくりですラブ
ちなみに〜摩耶の産まれた時の画像downdowndown

摩耶は産まれた時、お鼻はピンクだったけど〜赤さんは黒(グレー)なのね。
=====出産のお話し=====
3月10日(月)
ずっと体温が36度台をキープ・・・そして夜になった・・・
晩ご飯は完食、11時前のトイレで、うん○がやおやお。
11時半頃、ウトウトしてて突然起き、呼吸がハアハアと (室温が暑いのかと思った)
その後も時々座ってハアハアしているが、少しすると落ち着く (ひょっとして軽い陣痛?)
そのまま日にちが変わる。
3月11日(火)
AM1:25頃から、フゥーフゥーと、しんどそうな呼吸、そして小刻みに震えている。
どうやら本格的に陣痛が始まった様子。
座ってハッハッと走った後の様な呼吸、そして治まったら伏せて丸まる、を繰り返す。
じょじょに荒い呼吸に変わり、1:40頃いきみがはじまる。
2:29、破水。
3:00、陰部に白い風船の様なの(羊膜)が見える。
よく見ると小さな足先が2つ揃ってるのが確認できた。
羊膜は破れてないので、そのままツルッと出てきておくれ〜と願ったが叶わず・・・
3:18、羊膜が破れる。
その後、摩耶がしっかりいきんでくれれば良いのだけど・・・
痛みを逃がす様にハッハッするだけで、いきまない様にしてるみたい。
赤さんの足先が覗いては引っ込む・・・
引っぱれるかと赤さんの足先を持ちタイミングをみるが・・・そのうち引っ込む・・・
3:30、ひとりでは無理なので2階で寝ている父さんを起こす。
頑張ってみるが無理っぽい・・・見えてくる赤さんの足は紫になってくるし・・・
そのうち胎盤が剥がれでもしたら大変な事になる。
病院に着くまでの時間を考え、自分達では無理と判断。
3:40、病院にTELする。(車の準備をして家を出たのが3:45)
父さんが運転、摩耶とアタシがフラットにした後部座席に。
摩耶は伏せて時々陰部を舐めている。
曲がり角やコーナーは、摩耶が滑らない様に支えてあげ、目指すは病院。
しばらくして摩耶が突然あわてて場所を変える。
どうしたのか?と思い見てみると、暗がりに何かが転がっている。
赤さんと胎盤だったのだ。
慌てて赤さんを手に取り羊膜を剥がしてさする。
車内温度が上がってないせいもあるだろうが冷たい・・・手足も口元も紫色になってる・・・
時計を見ると4:00だった。
必死にティッシュで水分を拭いていたら、かすかに『ムゥゥ』って聞こえた。
あっ!生きてる!!と思い必死にさすって温める。
慌てて家を出てきたんで途中コンビニに寄り、父さんにタオルやホッカイロを買ってきてもらう。
胎盤が付いたままでは難しい・・・摩耶が噛み切ってくれれば良いのだけどダメみたいなんで、
とりあえず携帯のソーイングセットの糸とハサミを使い臍の緒の処置をする。
車は動いてるし暗がりで赤さんも動くので難しく、いったん路肩に車を止めてもらい、
急いでへそから5cmくらいの所を結び、念の為にもう1ケ所2cm離れた所を結び、へその緒を切る。
ふたたび車を走らせる中、なかなか車内温度が上がらないのがもどかしかった。
手に包みタオルでさすり温まった赤さんは元気をとり戻してムームーゴソゴソ始めた。
やっと一安心である。
病院に到着して先生にへその緒をちゃんと処置してもらい、赤さんの状態をチェックしてもらった。
今のところ大丈夫だよ〜って言ってもらえてホッとした。
帰りの車の中では「良かったね」って父さんと何回言っただろう。

あとで分かったのだが〜赤さんの手足や口元が異常に紫色して見えたのは、
手足の先と口元に成長したらブチブチ模様になる為の色素があって、グレーだったからなのだ。

今回の交配は条件が悪く、やっと合体できたのも摩耶のヒートが始まって20日目、
摩耶の陰部の様子からして排卵された卵子の生存期間もギリギリで・・・
これで妊娠したら奇跡だと病院の先生に言われたの。
かなりしぶとい生命力の精子と卵子が居た様で、奇跡の妊娠をする事ができたのね。
♂より♀の方が強いって言うじゃない。(XとY染色体の話し)
父さんとの予想で『生まれる子は黒い女の子だね』って話してたの。
生まれた赤さんは〜とても運の強い子で、生命力のある子。
無事に生まれてきてくれて本当に嬉しい。
| らなあま | 1st.出産 | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









PROFILE
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
OTHERS